リハビリテーション科

リハビリテーション科

一般的には、機能回復訓練といった意味で使われていますが、rehabilitationを直訳すると『再び適したものにする』という意味になります。現実問題では、病気は治ったけど寝たきりになった、歩けなくなったなどということは良く見られます。疾患(病気やケガ等)の治療だけではなく、その後遺症としての障害、それにより引き起こされる様々な問題までを視野に入れて、より快適な生活を取り戻すことを目標にしています。

●当院のリハビリテーション科は
骨折・関節疾患などの整形疾患から、外科手術や内科疾患で体力が低下してしまった方まで、幅広く対象としています。
入院患者様には救急病院という特徴を生かして、入院後早期から全身状態を管理しながらリハビリを開始していきます。また、外来リハビリも積極的に行っております。歩行練習や筋力トレーニングなどの運動療法を中心としたメニューで、患者様の家庭・社会へのより早い復帰を目指して、専属のスタッフがマンツーマンでサポートさせていただきます。

pagetop